Share: Share on Facebook Share on Twitter Share on LinkedIn I recommend visiting cushmanwakefield.com to read:%0A%0A {0} %0A%0A {1}

C&W、サステナビリティ&ESGヘッドに鈴木緑が就任

Hideaki Suzuki • 19/07/2022
MidoriSuzuki 
グローバル不動産総合サービス会社のクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド(グローバル本社:米国イリノイ州シカゴ、日本本社:千代田区永田町、C&W)は、7月1日付で鈴木緑をサステナビリティ&ESGヘッドに任命しました。

鈴木は、60名以上を擁するアジア太平洋地域のサステナビリティ・ESG専門プラクティスグループに所属します。サステナビリティ&ESG は、すでにアジア太平洋地域全体の不動産利用者と投資家・ビルオーナーの双方にとって重要な取り組み事項であり、日本市場でもその関心と需要が著しく増加しています。鈴木は、当社アジア太平洋地域のプラクティスグループと協力し、クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドのグローバル・アドバンテージを生かしながら、お客様に対して最適なESGソリューションを開発・提供していきます。

 

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド株式会社 代表取締役、タッド・オルソンは次のように述べています。「この度、事業用不動産分野における経験豊富な鈴木さんがESG専属の社員としてご入社されたことを大変嬉しく感じております。人々に利用される不動産は社会基盤の要であり、その環境性能、社会への貢献、そしてあり方について改めて見なおされる転換期を迎えています。効率性や利益の追求に留まらないESGという軸が、今まさに求められています。当社はその重要性を認識し、これからもお客様に対して最善のESGソリューションを提供できるように努めてまいります。」

 

鈴木は前職トーセイ・アセット・アドバイザーズではオフショア投資家デスク責任者として、ビジネス・プロモーションの役目を担っており、SGホールディングス(佐川急便Gの持株会社)ではインベスター・リレーションズを担当、シンガポール政府不動産投資会社(GICリアルエステート)では日本担当カントリー・マネージャーなどを歴任しています。JLLでは執行役員としてアジアのリージョナル・ディレクター/クライアントサービスを担当、また、東京工業大学 大学院での非常勤講師としての経歴も持っています。米国マサチューセッツ工科大学不動産センターと東京工業大学 建築学科を卒業しています。

 

 

 

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドについて
クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド(ニューヨーク取引証券所:CWK)は、オキュパイヤーとオーナーの皆様に有意義な価値をもたらす世界有数の不動産サービス会社です。約60カ国400拠点に50,000人の従業員を擁しています。プロパティー・マネジメント、ファシリティー・マネジメント、プロジェクト・マネジメント、リーシング、キャピタル・マーケッツ、鑑定評価などのコア・サービス全体で、2021年の売上高は94億ドルを記録しました。詳しくは、公式ホームページwww.cushmanwakefield.com にアクセスするか公式ツイッター @CushWake をフォロー下さい。

 

 

お気軽にお問い合わせください。

世界60か国50,000人の専門家がお客様のビジネスをお手伝いします。

 

 

 

関連インサイト

Data center
Research • Sustainability

データセンターに求められるサステナビリティ

世界のデータセンター市場の劇的な拡大に伴い、データセンターが環境に与える影響についても懸念が高まっています。
Todd Olson • 2/02/2022
Global Sustainable Events Charter (image)
Insights • Sustainability

持続可能なグローバルイベント憲章

私たちは、イベントへの取り組み方でサステナビリティへのコミットメントを示すことは、ESGの一環として自然の流れだと考えています。
Rose Ellis • 14/10/2021

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドでは、トラフィックの分析および本ウェブサイト上でベストの体験をお客様に提供するためクッキーを使用します。このダイアログを閉じ、お客様の同意を確認されるか、詳細については次のページを訪れてください:
クッキー通知

その他のオプション
同意する
これらのクッキーにより、当社のウェブサイトが期待通りに動作することが保証されます。例えば、ウェブサイトのトラフィック負荷を当社のサーバー間で分散し、使用量が特に多いときにウェブサイトがクラッシュしないようにします。
これらのクッキーは、お客様が行った選択(ユーザー名、言語、居住地域など)をウェブサイトに記憶させ、より充実した機能を提供するためのものです。これらのクッキーは、広告に使用される可能性のあるお客様の情報を収集したり、お客様がインターネット上でどこにいたかを記憶したりすることはありません。
これらのクッキーは、当社がマーケティングパートナーと協力して、お客様が当社のウェブサイトに訪問する前にどの広告やリンクをクリックしたかを理解したり、当社の広告をお客様にとってより適切なものにするために使用されます。
すべてに同意する
すべてを拒否する
設定の保存