History (image) People in street (image)

C&Wについて

沿革

C&Wは100年以上前に米国ニューヨークで始まった小規模な家族経営の会社でした。しかし今では、世界中の不動産をご利用される事業会社様やビルオーナー様にたいしてサービスを提供する世界有数のグローバル不動産総合サービス会社となりました。C&Wブランドのもと、50,000人以上の社員が約60カ国・400の事業所でお客様の支援に従事しています。上海のシルバーコートから、シカゴのシアーズ・タワー、そしてこれから生まれる不動産すべてにおいて、C&Wはお客様本位のビジネスを突き進めていきます。

時代の中の大きなマイルストーン

  • 1784年
    CHESSIRE GIBSON
    英国バーミンガムにて設立された。のちにDTZの前身となる
  • 1820年
    HEALEY & BAKER

    クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドのヨーロッパ事業の前身が、英国ロンドンで設立

  • 1853年
    DEBENHAM AND TEWSON

    英国ロンドンにて設立。のちにDTZとなる

  • 1917年
    CUSHMAN & WAKEFIELD, INC
    クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド(C&W)がニューヨークで設立
  • 1926年

    C&Wがゼネラルモーターズのビルでオフィスを開設。

  • 1926年

    C&Wが、国連プロジェクトの土地売買に関わる功績が認められ、「Most Ingenious Deal of Year」を受賞

  • 1969年

    メディアコングロマリットRCA Corp.がC&Wを買収

  • 1969年
    C&Wがシカゴのシアーズタワー開発プロジェクトに参画
  • 1976年

    RCA Corp.がロックフェラーグループに株式を売却

  • 1987年

    ロンドン証券取引所にDebenham, Tewson & Chinnocks (DTZ)が上場

  • 1989年

    三菱地所がロックフェラーグループを買収。

  • 1990年
    ヨーロッパでの事業拡大
    Healey & Baker買収を通じてヨーロッパ事業を拡大
  • 1993年
    DTZブランド確立

    フランスJean Thouard、ドイツ・オランダZadelhoff Groupとのヨーロッパ・ジョイントベンチャーを通じてDTZブランドをさらに強化

  • 1994年

    C&Wが、アメリカ大陸・ヨーロッパ・アジアにおける主要な不動産事業会社と国際的パートナーシップを設立

  • 1999年

    DTZが、中国CY Leung & CoとシンガポールEdmund Tie & Coとのパートナーシップを構築しアジア事業を拡大

  • 2001年
    CUSHMAN REALTY CORPORATION買収

    C&WがCushman Realty Corporation (CRC)の買収を通じ、アメリカ西海岸・南西部の事業を強化。CRCの創業者ジョン・C・クッシュマンIIIとルイス・B・クッシュマンが、祖父J・クライデスデール・クッシュマンと大伯父バーナード・ウェイクフィールドの創業した会社C&Wへ戻ることになった

  • 2004年~2008年

    DTZが、ヨーロッパ、アジア、中東、アメリカ大陸での買収とオフィス開設を通じてグローバルに事業を拡大

  • 2005年

    C&WがロシアStiles & Riabokobylko、カナダRoyal LePage・Semco Johnson Controlsを買収

  • 2007年
    IFIL(現在のEXOR)がC&Wの大株主に
  • 2011年

    オーストラリアのエンジニアリング会社UGLがDTZを買収。DTZブランドのもと、世界中の既存の不動産サービス事業と統合

  • 2014年

    UGLがDTZを、TPGキャピタル、PAGアジア・キャピタル、オンタリオ・ティーチャーズ・ペンション・プランからなるプライベート・エクイティ・コンソーシアムに売却

  • 2015年
    C&WがDTZと経営統合し、新生C&Wに
    同時期にTPGコンソーシアムが、従業員約4,000名規模のアメリカ不動産会社Cassidy Turleyを買収
  • 2017年
    C&Wが100周年記念を迎える
    お客様のアイデアを実現させることを重視してきた100年であったことを再確認
  • 2018年
    C&Wが株式上場
    ニューヨーク証券取引所にクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド(CWK)が上場

What's Next?

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドの詳細

企業の社会的責任
持続可能で、成功をおさめると同時に責任ある企業を形作る。
詳細はこちら
ダイバーシティ&インクルージョン
社員とお客様が私たちを取り巻く多様性を反映する時、誰もが成功を手に入れることができます。私たちは多様(ダイバース)でかつ包摂的(インクルーシブ)な企業文化を生み出すことに責任を持って取り組んでいます。
詳細はこちら
リーダーシップ
社員こそが、C&Wの最高の資産です。そして幹部経営陣が、多岐に渡る専門的な知識と領域から得られた豊富な経験をビジネスにもたらします。
詳細はこちら
採用情報
先を見据えた姿勢を約束する会社は、先見性を持つ人材採用を行う必要があります。私たちはそれを実行しています。
詳細はこちら
受賞歴
革新的なソリューションを創出し、主導的地位を獲得。
詳細はこちら

私たちがお手伝いします。

気軽にお問い合わせください。必要な追加情報をご提供いたします。

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドでは、トラフィックの分析および本ウェブサイト上でベストの体験をお客様に提供するためクッキーを使用します。このダイアログを閉じ、お客様の同意を確認されるか、詳細については次のページを訪れてください:
クッキー通知

その他のオプション
同意する
これらのクッキーにより、当社のウェブサイトが期待通りに動作することが保証されます。例えば、ウェブサイトのトラフィック負荷を当社のサーバー間で分散し、使用量が特に多いときにウェブサイトがクラッシュしないようにします。
これらのクッキーは、お客様が行った選択(ユーザー名、言語、居住地域など)をウェブサイトに記憶させ、より充実した機能を提供するためのものです。これらのクッキーは、広告に使用される可能性のあるお客様の情報を収集したり、お客様がインターネット上でどこにいたかを記憶したりすることはありません。
これらのクッキーは、当社がマーケティングパートナーと協力して、お客様が当社のウェブサイトに訪問する前にどの広告やリンクをクリックしたかを理解したり、当社の広告をお客様にとってより適切なものにするために使用されます。
すべてに同意する
すべてを拒否する
設定の保存