Insights Landing Mobile Image Insight Landing Hero (image)

インサイト

新着記事

Haneda: From An Airport To An Aerotropolis
Article • Forecast / Outlook

羽田:空港から空港都市へ

コロナ感染拡大により自粛要請や各国の出入国規制が強化され、2020年1月の266万人をピークに同年4月以降前年同月比マイナス99%台で推移しておりインバウンド需要はほぼ消滅状態といえます。IATA(国際航空運送協会)は世界の航空需要が、コロナ前の水準まで回復するのは2024年になるとの見通しを示しています。需要回復時にこの難局を航空会社が乗り切れた場合、ルート見直しにより発着枠は増加している為コロナ前を上回るインバウンド需要が期待できるでしょう。

Erika Watanabe • 1/09/2020
Research • Insights

大阪:2025年大阪万博の相乗効果

大阪は、日本で最初の3つの統合型リゾートの候補地として誘致に積極的です。地元の事業者も興味を示し、この取り組みに前向きです。前回の開催から55年後、2回目の万博開催が決定し、大阪府および大阪市はExpo 2025と統合型リゾート(IR)開発によってもたらされる経済効果の拡大を狙っています。

Hideaki Suzuki • 13/08/2020

Article • Forecast / Outlook

品川:日本の新たなゲートウェイ

Hideaki Suzuki • 14/08/2020

Article • Forecast / Outlook

中京圏の観光開発プロジェクト

Erika Watanabe • 3/09/2020

Article • Forecast / Outlook

福岡:プライム市場の再開発

Keiji Kato • 2/09/2020

Article • Forecast / Outlook

横浜:活発化する港湾開発

Isao Suga • 2/09/2020

その他のインサイトを検索する

定期市況レポート

globe map (image)
MarketBeat • Forecast / Outlook

Global MarketBeats

Access our global interactive map - a portal to the latest stats and insights for all property types around the world.
23/10/2019
Office Buildings CBD
MarketBeat • Insights

東京オフィス・マーケットビート

 
Hideaki Suzuki • 5/08/2020

その他のインサイトを検索する

COVID-19

Policy Watch Covid-19 Economic Measures Across Top Global Economies
Insights • Economy

ポリシーウォッチ:世界主要国のCOVID-19経済対策

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、世界経済のほぼすべての側面に大混乱をもたらしています。当初は供給側のショックであり、そして世界経済の比較的規模の小さい輸出需要ショックであったものが、今では遥かに大きな悪影響を与えるイベントへと変化したことが、今では明らかとなりました。この危機が前例のないものであることから、世界各国の政府もこれまでにない規模での政策対応を行っています。

 

Hideaki Suzuki • 13/07/2020
Roundtable Discussion: New Strategies Beyond COVID-19 for Japanese Property Market: APREA Japan Webinar
Video • Insights

【APREAウェビナー】 コロナ後の日本不動産市場における新たな投資戦略とは?

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドのタッド・オルソンは、アジア太平洋不動産協会(APREA)のラウンドテーブルにおいて、世界的に著名な不動産投資家を招き 「コロナ後の日本不動産市場における新たな投資戦略」 について議論しました。 

録画をご覧下さい(英語のみ、日本語字幕なし)。


Todd Olson • 14/07/2020

その他のインサイトを検索する

注目記事

6 Feet Office in Tokyo video
Insights • Workplace

【ビデオ】C&W、日本オフィスで「6フィートオフィス」の導入テストを決定

グローバル不動産総合サービス会社のクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド(グローバル本社:米国イリノイ州シカゴ、日本本社:千代田区永田町、C&W)は、緊急事態宣言後の同社日本法人のオフィス復帰へ向けて、「6フィートオフィス」の導入テストを開始することを決定いたしました。
Odysseus Markezinis • 14/05/2020
Future of Workplace report
Research • Forecast / Outlook

ワークプレイスの未来: COVID-19環境下で得られたデータから見える、新しい職場環境とは?

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドでは、オフィスか在宅かの勤務環境に関わらず、職場体験そのものを形成する主な要因について理解するための、データと証拠に基づいたアプローチを採用しています。独自に開発したツール「Experience per Square FootTM(XSF、1平方フィート当たりの体験)」のデータベースおいて、COVID-19以前における世界中の従業員の職場体験のもととなった250万以上のデータポイントの分析と共に、現在在宅勤務環境にある世界中の4万人以上から得た170万以上のデータポイント(XSF@home)の分析を行いました。これにより、いま従業員がどのように現在の状況に対処しているかについて独自の洞察が得られた上、さらに現在の状況における「成功」と「課題」の両方を特定しました。 
Despina Katsikakis • 12/06/2020

その他のインサイトを検索する

マクロ経済

Key Economic Indicators Q2 2020
Research • Economy

日本:主要経済インディケーター 2020年第二四半期

2020年Q2の実質GDPは前期比7.8%減(年率換算27.8%減)と大幅に減少し、リーマンショックで特に影響を受けた2009年Q1の同4.8%(年率換算17.8%)を大きく下回りました。4月頭から5月末にかけた緊急事態宣言や世界的な出入国規制で内需外需共に幅広く悪化。緊急事態宣言解除後は、自動車や家電等を中心に需要が戻りつつあり、6月の小売り販売額は回復し、輸出も前月比2か月連続の増加、景気動向一致指数も底をつき5か月ぶりに上昇しました。

Erika Watanabe • 28/08/2020
Oil & Gas Report
Article • Economy

COVID-19と石油価格の下落が石油感度の高いオフィス市場に与える影響

世界経済が新型コロナウイルスの重圧の下でも回り続ける中、世界の原油価格が過去13年で3度目の暴落となり、石油・ガス業界は更なる衝撃を受けています。石油・ガス産業が地域経済にとって重要、または唯一の貢献産業となっている都市においては、この分野の衰退がパンデミックの影響をさらに大きくしています。

Kenneth McCarthy • 20/07/2020

その他のインサイトを検索する

都市の未来

Article • Forecast / Outlook

中京圏の観光開発プロジェクト

リニア中央新幹線の建設により首都圏、中京圏、関西圏が一つのメガリージョンとして形成準備が進む中、中京圏ではその位置づけを強化する動きが進んでいます。リニア中央新幹線は現在開業時期について延期が見込まれていますが、名古屋駅周辺でのインフラ整備を始め、中京圏ではMICEやクルーズ観光、テーマパーク等の開発が注目されています。

Erika Watanabe • 3/09/2020
Hokkaido: Emerging Tourism Segment
Article

北海道:台頭する観光セグメント

今日、外国人観光客はショッピング、グルメ、温泉、伝統文化を楽しみに日本を訪れています。彼らの再訪日を促すため、様々な新しい観光セグメントが誕生しています。その中でも、地域文化とスポーツに注目した観光に焦点を当てているのが北海道です。

Naomi Rice • 3/09/2020

Article • Forecast / Outlook

福岡:プライム市場の再開発

Keiji Kato • 2/09/2020

Article • Forecast / Outlook

横浜:活発化する港湾開発

Isao Suga • 2/09/2020

Article • Forecast / Outlook

羽田:空港から空港都市へ

Erika Watanabe • 1/09/2020

Article • Forecast / Outlook

品川:日本の新たなゲートウェイ

Hideaki Suzuki • 14/08/2020

Research • Insights

大阪:2025年大阪万博の相乗効果

Hideaki Suzuki • 13/08/2020

その他のインサイトを検索する

物流|データセンター

DC APAC Spring Summer 2020
Insights • Data Center

アジア太平洋データセンター・アップデート 2020年春夏

テレコミュニケーション、オペレーター、REITは、新型コロナウイルスの影響に躊躇することなくアジアの主要市場で設備投資を行っており、その容量は全体で約5000メガワットに上ります。特にシンガポールとシドニーは、地域のクラウド展開への関心が高く、2022年までに東アジアとオーストラリア、インド、米国などを結ぶ複数の海底ケーブルが新たに建設される予定です。

Kevin Imboden • 13/07/2020
The rise and rise of the ASEAN
Research • Industrial

ASEANの台頭と高まり

ASEANは経済において重要な原動力となっており、また人口動態の観点から見ても、この地域は高い将来性を持っています。今後10年間で、ASEANは年平均4.9%の年率で経済成長し、4.9兆米ドルに達すると予測されています。本レポートでは、ASEANにおける「中国プラス1」の製造戦略を採用する企業数増加の動きや、それらが商業不動産に与える影響に注目しながら、これら推進力のいくつかについて議論しています。
Dominic Brown • 8/07/2020

その他のインサイトを検索する

小売店舗|商業施設

Woman Shopping (image)
Research • Retail

Global Cities Retail Guide

Get detailed retail overviews of more than 150+ locations spanning 50 countries across the world.
Small steps on the road to retail recovery in Asia and Europe
Insights

アジア及び欧州におけるリテール事業回復への道のり

欧州諸国でCOVID‐19による制限解除に向けた最初の試験的なステップについて議論される中、アジアの教訓から得られるものはあるでしょうか。アジア大陸はいち早くパンデミックからの脱出を遂げ、欧州より早い事が一般的に知られています。しかしコロナウイルス感染の状況や転帰は、アジアも欧州と同様に国によって大きく異なり、それは国の政策が大きく寄与していることを把握する必要があるでしょう。

Yvonne Court • 2/06/2020

その他のインサイトを検索する

不動産売買・投資

Impact of the Coronavirus Epidemic on the Asia Pacific Real Estate Market
Article • Hospitality

新型コロナウィルス感染症拡大がホテルの価格に与える影響

近年ホテル業界は、旺盛なインバウンド需要を背景にした高い稼働率と宿泊単価に支えられ、活況を呈してきました。しかしながら2020年に入り、新型コロナウィルス感染症拡大懸念に伴う海外渡航者の制限により、インバウンド需要が激減したことに加えて、出張や旅行の自粛による国内宿泊需要の急速な減少もあり、国内ホテルのパフォーマンスは前例がないほどに落ち込んでいます。

Katsuaki Shinohara • 20/07/2020
Greater China Capital Markets Webinar
Video • Capital Markets

【ウェビナー】グレーターチャイナ投資市場

COVID-19による最初の影響を受けた国として、現在の中国における商業用不動産(CRE) 市場への影響はどの程度でているのでしょうか?
本ウェビナーでは、クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドの中国本土と香港における専門家を招き、下記のトピックについて議論致します。

Anna Town • 8/05/2020

その他のインサイトを検索する

ワークプレイス

APAC Fit-out ost Guide
Article • Forecast / Outlook

アジア太平洋地域オフィス内装費用ガイド

「アジア太平洋オフィス内装費用ガイド2019-2020では、アジア太平洋地域の主要28都市におけるオフィス設備工事費の最新データをご紹介しています。求める仕様が低・中・高グレードのいずれであっても、入居者にとって資本的支出計画や移転予算を決定する際のご参考として頂ければ幸いです。ここでは、いくつかのポイントをご紹介します。

25/09/2020
7 Key Lease Renegotiation & Rent Reduction Considerations For Japanese Occupiers
Article • Office

日本のテナント企業が検討すべき、リース契約の再交渉及び賃料減額における7つのポイント

筆者が日常的に連絡をとっているクライアントのCREプロフェッショナル(商業用不動産・企業のオフィス管理責任者)の多くは、不透明な経済状況の中“ニューノーマル”なワークプレイスへ安全かつ持続的に戻れるソリューションを模索しています。一部の人々にとってこれは、リースの再交渉や賃料値下げ交渉の際、オーナーとのオープンで率直な対話になることを意味します。ここでは日本のオーナーとのリース再交渉や賃料値下げ交渉に備え、検討すべき7つのポイントを紹介致します。
Ron Gormley • 11/06/2020

その他のインサイトを検索する

Regional Insights (APAC)

Analysis of the Singapore Government’s Temporary Relief Measures for Developers during COVID-19
Insights • Investment

Analysis of the Singapore Government’s Temporary Relief Measures for Developers during COVID-19

The Singapore government recently announced temporary relief measures for eligible property developers and individuals with construction projects and sale of units affected by the pandemic. Cushman & Wakefield Research's Christine Li takes a look at these measures and shares her insights.
Christine Li • 8/05/2020
Retail bites vol 6
Research • Investment

Not just food and fashion!

Cushman & Wakefield surveyed the Melbourne CBD retail core in March this year.
Michael Di Carlo • 22/05/2020

Research • Investment

Philippine Property Market News (May 2020)

Claro Cordero Jr. • 1/06/2020

Insights • Investment

Scoping for Facilities Management Services

Jessamin Kaur • 25/03/2020

Research • Investment

Physical Fashion Retailing Lives On

Michael Di Carlo • 8/05/2020

Research • Investment

Australia National Investment Report (March 2020)

John Sears • 21/04/2020

海外のマーケットビート市場調査レポート

globe map (image)
MarketBeat • Forecast / Outlook

Global MarketBeats

Access our global interactive map - a portal to the latest stats and insights for all property types around the world.
23/10/2019
APAC Marketbeat
MarketBeat • Insights

Sydney MarketBeat

Cushman & Wakefield MarketBeat reports analyze quarterly economic and commercial real estate activity including supply, demand and pricing trends at the market and submarket levels.

John Sears • 30/09/2020
Shanghai
MarketBeat • Insights

Shanghai MarketBeat

Cushman & Wakefield MarketBeat reports analyze quarterly economic and commercial real estate activity including supply, demand and pricing trends at the market and submarket levels.
戴德梁行季度市场报告对当季经济与商业地产动态进行研究分析,内容涵盖整体市场和细分商圈的供应,需求与价格趋势。
1/10/2020
APAC Marketbeat
MarketBeat • Insights

Singapore MarketBeat

Cushman & Wakefield MarketBeat reports analyze quarterly economic and commercial real estate activity including supply, demand and pricing trends at the market and submarket levels.
Christine Li • 14/07/2020
developing-kai-tak-as-the-next-commercial-hub-in-hong-kong
MarketBeat • Insights

Hong Kong MarketBeat

Cushman & Wakefield MarketBeat reports analyze quarterly economic and commercial real estate activity including supply, demand and pricing trends at the market and submarket levels.  
戴德梁行季度市场报告对当季经济与商业地产动态进行研究分析,内容涵盖整体市场和细分商圈的供应,需求与价格趋势。
12/10/2020
APAC Marketbeat
MarketBeat • Insights

Seoul MarketBeat

Cushman & Wakefield MarketBeat reports analyze quarterly economic and commercial real estate activity including supply, demand and pricing trends at the market and submarket levels.
Philip Jin • 19/10/2020

グローバル記事

new office in Porto, Portugal
Research • Workplace

Porto Office Market

Porto office property market activity - stock, demand and future perspectives.
 
Marta Costa • 23/01/2019
High rise offices, skyline view, Warsaw, Poland
Research • Coworking

Warsaw's office stock nears 5.5 million sq m

Global real estate services firm Cushman & Wakefield summarises the Warsaw office market in Q1 2019 in its latest report “MARKETBEAT – WARSAW OFFICE MARKET IN Q1 2019”.
Mark Freeman • 14/05/2019
Liège
Insights • Office

Liège, Wallonia’s main office destination in 2019

Liège was Wallonia’s main office destination in 2019. Therefore, with the help of our local expert, Stéphane Moermans, Head of our Wallonia Office at Cushman & Wakefield, we look at the reasons behind the important surge of activity in Liège.
Shane O'Neill • 20/03/2020
generic-building
Research • Valuation

Case Notes: Roads and Maritime Services v United Petroleum

Cushman & Wakefield Valuations have a dedicated Government, Legal & Corporate team specialising in compulsory acquisition, S88K easement acquisition and general real property litigation matters. We are pleased to continue our ongoing series of valuation case notes with our summary of the recent decision of the NSW Land & Environment Court in Roads and Maritime Services v United Petroleum Pty Ltd.
Nicholas Garnsey • 6/08/2019
hotel
Research • Valuation

Australia & New Zealand Hotel Market

The team at Cushman & Wakefield Valuations and Advisory have pleasure in enclosing our first Australia and New Zealand Hotel Market Overview which seeks to provide our valued clients with an insight into current hotel market conditions and fundamentals across the major cities nationally and in selected cities of New Zealand.
Alistair Bell • 5/11/2019
card image
Research • Retail

Pop-up-a-Palooza!

2019 was the year that the pop-up store "popped out." Digital natives going bricks-and-mortar; an explosion of local entrepreneurism; the rise of upstart brands; a new launching pad for global retailers, and so much more.
Garrick Brown • 10/12/2019
Bright Insight Legal Sector Benchmark Survey
Research • Legal

Bright Insight

Cushman & Wakefield’s Legal Sector Advisory Group has published its proprietary 2019 National Legal Sector Benchmark Survey – Bright Insight.
Sherry Cushman • 4/06/2019
woman with summer hat walking away from camera
Research • Hospitality

Hotel Investment in the Iberian Peninsula

The tourism sector is one of the fastest-growing industries in the world, increasingly capturing interest from investors attracted by the premium returns and positive long-term prospects. Cushman & Wakefield and CMS review the hotel investment market across the Iberian Peninsula to understand how it will expand and evolve.
Gonçalo Garcia • 10/10/2019
MRI 2020 (image)
Research • Industrial

2020 Global Manufacturing Risk Index

2020 Global Manufacturing Risk Index assesses the most suitable locations for global manufacturing among 48 countries in Europe, the Americas and Asia Pacific.
Lisa Graham • 25/06/2020
Global Cities EMEA Card
Research • Retail

EMEA

Walk by the busy shops of Oxford Street in London and through Gum, the oldest shopping destination in Moscow, in our EMEA Global Cities Retail Guides.
North American Mid-Year Ports Update Card Image
Research • Industrial

North American Mid-Year Ports Report

The first half of 2020 saw unprecedented swings in the U.S. and global economies, with trade and port activity being directly affected. The good news, as of this writing, is that many U.S. states and countries around the world are cautiously reopening.
Carolyn Salzer • 24/09/2020
Cool Streets 2019 Interactive Map
Research • Retail

2019 Cool Streets Interactive Map

Cool Streets Interactive Map
30/09/2019

お探しの情報が見つかりませんか。

当社のプロフェッショナルにご相談ください。