Share:
Project & Development Services Project & Development Services

サービス

プロジェクト&デベロップメントサービス

Cushman & Wakefield - Project & Development Services Occupier Journey Cushman & Wakefield - Project & Development Services Occupier Journey
私たちは、アジア太平洋地域で設備投資とプロジェクトマネジメントを提供する、テナントや投資家のパートナーです。

次の不動産プロジェクトについてサポートをお探しですか? 14の市場にまたがる、1,000人の強力なプロフェッショナルチームを擁するC&Wは、テナントおよび投資家にとって、アジア太平洋地域での設備投資やプロジェクトを管理する、信頼の置けるパートナーです。

グローバルなネットワークとローカルでの経験を強みとするC&Wは、設備投資を手堅く最適化して統合型の設計・プロジェクト・建築管理サービスをお客様に提供します。

設備投資の管理者として、私たちはお客様を以下のサービスを通じて支援します:

  • プロジェクトマネジメント
  • コストマネジメント
  • 建築コンサルタンティング
  • 機械・電気・配管の設計
  • インテリアデザイン
  • ワークプレイス
  • プログラムマネジメントオフィス(PMO)
  • 不動産の設計と建築

C&Wでは以下のサービスをお客様に提供します:

  • プロジェクト目標と戦略に関するアドバイス。 C&Wはプロジェクト目標とビジネスニーズを理解するため、お客様の声にしっかり耳を傾けます。私たちはそれらを完全に理解するとともに、「納期通り、予算通り」をはるかに上回るような成果の実現を目指します。
  • 設備投資の管理と最適化。 C&Wはお客様と連携して、設備投資予算を最大限活かして最大の投資利益率を達成できるように努めます。
  • 学際的な視点。 C&Wの学際的チームは、データに基づいた予測分析によって、戦略的かつ先見の明のあるアドバイスを提供します。そして不動産に関する意思決定プロセス全体を通じてお客様をサポートし、投資利益率を最大化するための革新的なソリューションを見いだします。

お客様の不動産プロジェクトの “WHAT’S NEXT” はなんでしょうか? 今すぐお客様のプロジェクトと開発戦略についてご相談ください。

関連サービス

コンサルティング
事業用不動産における次の取り組み “WHAT’S NEXT” に備えていますか? C&Wのコンサルタントはワークプレイス戦略・チェンジマネジメント・立地&労働力分析およびポートフォリオ戦略などを含む、お客様の幅広いビジネス課題への取り組みをお手伝いできます。
詳しくはこちら
リーシングマネージメント
事務所物件の稼働最適化をお考えですか? C&Wのリーシングマネージメント・チームは賃貸による利益を最大化し、テナントの入居状況を改善して全体的な資産やポートフォリオの投資利益率を向上するお手伝いをします。
詳しくはこちら
ジャパンデスク
ジャパンデスクは、日本企業のグローバルなスケールでの拠点設立をお手伝いします。現地の商慣習に関する確かな知識を持つ担当者が、クロスボーダー・プロジェクトを率いて、市場調査、コンサルティング、購入、売却、賃貸借およびポートフォリオ管理などを通じ、さまざまな日本企業の不動産ニーズをグローバルに支援しています。
詳しくはこちら

関連ストーリー

Image
特定目的会社 • 不動産投資
詳しくはこちら
Foreign Lenders Storycard
外資系レンダー • 銀行・金融サービス
詳細はこちら
Cushman & Wakefield
lululemon athletica JP 合同会社 • ファッション・アパレル
詳しくはこちら

関連インサイト

restoring retail
Research • Insights

小売業の信頼回復:将来を見据えたリテールブランドが検討すべき戦略

COVID-19 流行によって、私たちの世界へ変化を強いられていることに疑いの余地はないでしょう。そのようななか私たちは、変化を起こそうと立ち上がっている小売業界のイノベーターや慈善家から日々刺激を受け続けています。メーカーはマスクやガウンを作り、レストランは緊急対応者や困窮家庭に食事を提供し、リテールブランドは暗いニュースが続く中で喜びをもたらそうとコンテンツ制作に取り組んでいます。
Barrie Scardina • 10/04/2020
Roundtable Discussion: New Strategies Beyond COVID-19 for Japanese Property Market: APREA Japan Webinar
Video • Insights

【APREAウェビナー】 コロナ後の日本不動産市場における新たな投資戦略とは?

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドのタッド・オルソンは、アジア太平洋不動産協会(APREA)のラウンドテーブルにおいて、世界的に著名な不動産投資家を招き 「コロナ後の日本不動産市場における新たな投資戦略」 について議論しました。 

録画をご覧下さい(英語のみ、日本語字幕なし)。


Todd Olson • 14/07/2020
prime retail 2018
Research • Investment

プライム・リテール・マーケット・アクロス・ジャパン

日本の目抜き通りリテール市場に関するレポート「プライム・リテール・マーケット・アクロス・ジャパン:ミレニアル世代とインバウンドに向けた路面戦略の変化」を発行しました。本レポートでは、賃料ランキングに焦点を当てながら、新たな消費世代と増加したインバウンド観光客に対応すべくリテール市場が変革を続けていることが再確認されました。
Hideaki Suzuki • 26/09/2018

お探しの情報が見つかりませんか。

当社のプロフェッショナルにご相談ください。