Share:
industrial industrial

専門領域

産業&物流

産業用不動産・物流不動産のこれから “WHAT’S NEXT” の準備はできていますか? C&Wはアジア太平洋地域の産業用不動産・物流不動産のテナント、投資家、デベロッパーの皆様に、豊富なスキルと経験を踏まえて助言を提供しています。

 

C&Wは、製造業、輸送業、倉庫業、配送業の動向の変化が、お客様の不動産の決定にどのように影響するのかを明確にします。

資産収益率を最大化しようとする産業用不動産の所有者にも、また知見に富んだ立地選択戦略を求めるテナントにも、お客様のビジネスニーズと目的を常に最優先します。

C&Wは以下のサービスをお客様に提供します:

  • セクターの専門知識 セクターに精通するプロフェッショナルが、プロジェクトの開始から運用までのあらゆる要素に対応します。お客様のパートナーとなり利用者のニーズやサプライチェーンを理解し、お客様のビジネス戦略の基礎となる不動産アドバイスを提供します。
  • 多領域にわたる視点 以下の分野で経験を活かし、お客様が競合他社に対して優位に立つ為の支援をします:
    • 賃貸借の再構築/借入金の見直し
    • 戦略的な将来計画
    • 不動産の立地調査および取得
    • 不動産の売却
    • 賃貸借契約の更新
    • 処分に関するアドバイス
    • M&Aのデューデリジェンス
    • プロジェクトマネジメント
    • 賃貸借前の設計および建築ソリューション
    • 立地戦略
    • 投資物件の売却と取得
    • 資産運用
    • 評価と助言(アドバイザリー)

お客様の産業用不動産・物流不動産の “WHAT’S NEXT” はなんでしょうか?不動産戦略についてご相談ください。

Related Services

コンサルティング
事業用不動産における次の取り組み “WHAT’S NEXT” に備えていますか? C&Wのコンサルタントはワークプレイス戦略・チェンジマネジメント・立地&労働力分析およびポートフォリオ戦略などを含む、お客様の幅広いビジネス課題への取り組みをお手伝いできます。
詳しくはこちら
海外不動産拠点の開設・管理支援
現地の商慣習に関する確かな知識を持つ専門家が、クロスボーダー・チームを率いて、市場調査、コンサルティング、購入、売却、賃貸借およびポートフォリオ管理など、日本企業の皆様の海外事業戦略を支援いたします。
詳しくはこちら
ファシリティマネジメント

私たちのグローバルネットワークを活かして、最先端の技術とイノベーションによって業界最高水準の施設管理ソリューションを提供いたします。オフィス管理、データセンター管理から空港管理まで幅広い不動産を管理しています。

詳しくはこちら

Related Stories

Hi Logistics Storycard
中央自動車倉庫株式会社 • 陸運業
詳しくはこちら
Image
特定目的会社 • 不動産投資
詳しくはこちら
Cushman & Wakefield
lululemon athletica JP 合同会社 • ファッション・アパレル
詳しくはこちら

Related Insights

Roundtable Discussion: New Strategies Beyond COVID-19 for Japanese Property Market: APREA Japan Webinar
Video • Capital Markets

【APREAウェビナー】 コロナ後の日本不動産市場における新たな投資戦略とは?

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドのタッド・オルソンは、アジア太平洋不動産協会(APREA)のラウンドテーブルにおいて、世界的に著名な不動産投資家を招き 「コロナ後の日本不動産市場における新たな投資戦略」 について議論しました。 

録画をご覧下さい(英語のみ、日本語字幕なし)。


Todd Olson • 14/07/2020
7 Key Lease Renegotiation & Rent Reduction Considerations For Japanese Occupiers
Article • Office

日本のテナント企業が検討すべき、リース契約の再交渉及び賃料減額における7つのポイント

筆者が日常的に連絡をとっているクライアントのCREプロフェッショナル(商業用不動産・企業のオフィス管理責任者)の多くは、不透明な経済状況の中“ニューノーマル”なワークプレイスへ安全かつ持続的に戻れるソリューションを模索しています。一部の人々にとってこれは、リースの再交渉や賃料値下げ交渉の際、オーナーとのオープンで率直な対話になることを意味します。ここでは日本のオーナーとのリース再交渉や賃料値下げ交渉に備え、検討すべき7つのポイントを紹介致します。
Ron Gormley • 11/06/2020
MRI 2020 (image)
Research • Industrial

2020年グローバル製造業リスクインデックス

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックは、製造業がグローバルな生産ラインとサプライチェーンに依存していることを浮き彫りにしました。生産ラインを保護しながら収益性を確保しようとする製造業にとって、立地の決定は極めて重要です。
Lisa Graham • 25/06/2020

お探しの情報が見つかりませんか。

当社のプロフェッショナルにご相談ください。