Share:
Global Portfolio Administration Global Portfolio Administration

サービス

グローバルポートフォリオ管理

C&Wのプロフェッショナルはデータを収集して分析し、賃貸借コスト、主な賃貸借関連の期限日、および資産タイプ・場所・規模やその他の要因別の賃借不動産一覧などの実行可能な情報へと変換します。

お客様のポートフォリオデータを統合・整理することで管理を徹底し、可視性・正確性を高め、お客様が中心に据える事業目標に注力できるようにします。

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドでは、今もこれからも、すべてのサービスをお客様の会社のポートフォリオに沿ったものへとカスタマイズします。プロフェッショナルチームが、その専門知識を駆使してデータを収集して分析し、賃貸借コスト、主な賃貸借関連の期限日、および資産タイプ・場所・規模やその他の要因別の賃借不動産一覧などの実行可能な情報へと変換します。コンサルティング、トランジション、継続的管理、賃貸監査の各サービスを買掛金、売掛金、貸主関係の管理と併せてご提供します。

運営効率の向上、リスク軽減、迅速な実行、コスト削減を目的とし、それらすべてを品質改善とともに行います。

C&Wはお客様のポートフォリオリスクを軽減するため、業界標準を上回る、正確で効率的かつ効果的なデータ管理を行います。

主なサービスには以下が挙げられます:

  • オペレーショナルエクセレンス。 ポートフォリオサービスセンターは正確さ、適時性、効率性、コスト競争力の推進に貢献します。
  • 賃貸借契約サマリーの多言語対応。 実力あるグローバル言語プロフェッショナルと協力することで、70以上の言語に対応し、主要項目について、業界最高レベルの精度を達成しています(99%以上)。
  • 一元管理サービスセンターモデル。 セントルイス、バーミンガム、ブダペスト、マニラ、メルボルンの各地に拠点を構えることで、規模と効率性においてありとあらゆる賃貸借ニーズに対応しています。
  • 高精度サービス提供。 高い精度レベル(99%)、適時性、多くの対象言語(70以上の言語)でのサービスを実現しています。

関連サービス

ジャパンデスク
ジャパンデスクは、日本企業のグローバルなスケールでの拠点設立をお手伝いします。現地の商慣習に関する確かな知識を持つ担当者が、クロスボーダー・プロジェクトを率いて、市場調査、コンサルティング、購入、売却、賃貸借およびポートフォリオ管理などを通じ、さまざまな日本企業の不動産ニーズをグローバルに支援しています。
詳しくはこちら
プロジェクト・デベロップメントサービス
私たちは、アジア太平洋地域で設備投資とプロジェクトマネジメントを提供する、テナントや投資家のパートナーです。
詳しくはこちら
リーシングマネージメント
事務所物件の稼働最適化をお考えですか? C&Wのリーシングマネージメント・チームは賃貸による利益を最大化し、テナントの入居状況を改善して全体的な資産やポートフォリオの投資利益率を向上するお手伝いをします。
詳しくはこちら

関連ストーリー

shure-moving-to-a-larger-card-image
Shure Japan Limited • Entertaintment
Learn More
Foreign Investor Storycard
海外投資家 • 銀行・金融サービス
詳細はこちら
logistics-facility
特定目的会社 • 不動産投資
詳しくはこちら

関連インサイト

apac outlook
Insights • Topical Report

2017 Asia Pacific Mid-year Outlook

Hideaki Suzuki • 6/07/2017
prime retail 2018
Research • Investment

プライム・リテール・マーケット・アクロス・ジャパン

日本の目抜き通りリテール市場に関するレポート「プライム・リテール・マーケット・アクロス・ジャパン:ミレニアル世代とインバウンドに向けた路面戦略の変化」を発行しました。本レポートでは、賃料ランキングに焦点を当てながら、新たな消費世代と増加したインバウンド観光客に対応すべくリテール市場が変革を続けていることが再確認されました。
Hideaki Suzuki • 26/09/2018
mri 2017
Insights • Topical Report

Manufacturing Risk Index 2019

Hideaki Suzuki • 15/11/2017

お探しの情報が見つかりませんか。

当社のプロフェッショナルにご相談ください。