最近のニュース

Retail MarketBeat Q2 2021
20​​​​​​21年 第2四半期 日本リテール「マーケットビート」レポート発行

グローバル不動産総合サービスのクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド(グローバル本社:米国イリノイ州シカゴ、日本本社:千代田区永田町)は、2021年第2四半期不動産市場レポート「日本リテール MarketBeat」を発行しました。

Yuko Okayasu • 15/07/2021

C&W、賃貸住宅市場におけるパンデミックの影響を評価する調査結果を発表

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)・パンデミックが世界の賃貸住宅市場に与える影響について、賃貸市場の回復ランキングや投資推奨などの新しい調査結果、「グローバル・レジデンシャル・インパクト・スタディ」を発表しました。

Yuko Okayasu • 1/07/2021

The Rise and Rise of ASEAN
メディア掲載 | 日刊不動産経済通信(2021年5月28日号)

メディア掲載
クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドの知見がメディアに掲載されました。

「物流賃料最高額は英ロンドン、2位香港
―C&W、世界の物流不動産需給を調査」

出典:「日刊不動産経済通信」 2021年5月28日号  株式会社不動産経済研究所

 

Yuko Okayasu • 4/06/2021

office
C&Wのテレワークを活用した出勤者数削減の実施状況について

新型コロナウイルス感染症対策として、日本政府がテレワークを活用した出勤者数削減を企業に公表要請したことに呼応し、クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド(C&W)が日本で行っているテレワークの実施状況をお知らせいたします。

Yuko Okayasu • 1/06/2021

2021-Global-Logistics-card
C&W、「2021年 グローバル・ロジスティクス・アウトルック」を発表

前例無きディスラプションによって変わる物流の未来

Yuko Okayasu • 25/05/2021

Fairfleet drones
C&WとFairFleetドローンサービスを通じて顧客のマーケティングと点検機能を強化するグローバル契約を締結

C&Wの専門家は、認定ドローンパイロットの世界的ネットワークとその処理・分析能力により、ドローンの映像に素早くアクセスできます。

Yuko Okayasu • 19/05/2021

Cardboard image Main Streets APAC 2021
アジア太平洋地域では路面店舗の3分の2が2021年に賃料下落

中国の小売セクターは、アジア太平洋地域最大の回復力を維持

Yuko Okayasu • 22/04/2021

Cardboard image Main Streets APAC 2021
APAC Investment Volumes Forecast
アジア太平洋地域の不動産投資額は2021年に1,650億米ドルに達すると予測

アジア太平洋地域が世界の景気回復をリードする中、投資家の信頼が回復

Yuko Okayasu • 3/04/2020