最近のニュース

Limited Supply of Cold Storage Logistics Facilities in APAC will Drive Rental Premiums and Spur Investments
アジア太平洋地域では、供給が限定的なコールドストレージ物流施設は賃料を押し上げて投資に拍車をかける

この「アジア太平洋地域のコールドストレージ物流」レポートでは、COVID-19ワクチンの開発をめぐる世界的な動きと、パンデミックの結果としてのeコマースを通じた消費者需要の構造的変化を考慮して、コールドストレージの需要がどのような影響を受けるかを議論しています。

Yuko Okayasu • 24/12/2020

generic-building
メディア掲載 | 日刊不動産経済通信(2020年12月15日号)

メディア掲載
クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドの知見がメディアに掲載されました。

「コロナ禍で小売り不動産の明暗分かれる | 都心の商業は苦戦、郊外型店舗は盛況」
出典:「日刊不動産経済通信」 2020年12月15日号 株式会社不動産経済研究所

Isao Suga • 15/12/2020

Nadine Augusta CDEIO (image)
C&W、ナディーン・オーガスタをダイバーシティ、エクイティ&インクルージョンのチーフ・オフィサーに採用

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドは、本日付でナディーン・オーガスタをチーフ・ダイバーシティ、エクイティ&インクルージョン・オフィサー(CDEIO)に任命しました。

Grace Wilk • 14/12/2020

light-generic-building
メディア掲載 | 不動産経済ファンドレビュー(2020年11月25日号)

メディア掲載
クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドの知見がメディアに掲載されました。

「投資対象として価値は高まり続ける―需要が急増するデータセンター市場」
出典:「不動産経済ファンドレビュー」2020年11月25日号 株式会社不動産経済研究所

 

Yuko Okayasu • 9/12/2020

office
日本とオーストラリア、依然としてアジア太平洋地域で最も高額な内装費用市場

「アジア太平洋オフィス内装費用ガイド2020-2021」によると、アジア太平洋地域で最も高額なオフィス内装費用市場のトップ10ランキングでは、日本とオーストラリアの都市が引き続き上位を占める結果となりました。東京、大阪、名古屋、シドニーがランキング上位に位置し、メルボルンは今年、順位を4つ上げて5位となりました。

Yuko Okayasu • 7/12/2020

Q2 2020 Office MarketBeat
20​​​​​​20年 第3四半期 日本オフィス「マーケットビート」レポート発行

グローバル不動産総合サービスのクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド(グローバル本社:米国イリノイ州シカゴ、日本本社:千代田区永田町)は、2020年第3四半期不動産市場レポート「日本オフィス・マーケットビート」を発行しました。このレポートは、四半期ごとに市場のパターンを分析しながら、来期の市場パフォーマンスを予測しています。主な調査結果は次の通りです。

Yuko Okayasu • 29/10/2020

LF Nara
C&W、奈良で大規模物流施設の開発用地を取得

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドは、グループ傘下のクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド・アセットマネジメント株式会社が奈良中央ファシリティ合同会社と奈良中央ファシリティ2合同会社を通じて、奈良県生駒郡安堵町で大規模な物流施設の開発用地を取得したと発表しました。

Yuko Okayasu • 9/10/2020

Hotel valuation image
メディア掲載 | 月刊プロパティマネジメント(2020年10月号)

メディア掲載
クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドの知見がメディアに掲載されました。

「ホテル投資マーケットの回復プロセスと価格分析」
出典:「月刊プロパティマネジメント 」 2020年10月号  総合ユニコム株式会社

 

Katsuaki Shinohara • 5/10/2020

generic-building
C&W、2020年グローバルオフィス・インパクト調査を発表

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドは、初のグローバルオフィス・インパクト調査を発表しました。同調査によると、世界のオフィス賃貸市場のファンダメンタルズは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大による不況と在宅勤務のトレンドの影響を大きく受けるものの、最終的には2022年に改善し始め、2~3年後には完全に回復することが示唆されました。

Yuko Okayasu • 30/09/2020

 

関連インサイト

Shanghai
Insights • Retail

新型コロナウイルスがアジアの路面店市場に与えた影響

新型コロナウイルス感染拡大によって甚大な経済的被害を受ける小売業界。そこで本稿では、アジアにおける路面店市場の状況を俯瞰する。

Hideaki Suzuki • 15/12/2020
APAC Cold Storage Logistics report (Card Image)
Insights • Logistics

アジア太平洋地域のコールドストレージ物流:ワクチンとEC需要の波に乗る急成長セクター

コールドチェーン(低温物流)セクターは、医薬品やワクチンの輸出入の機会の増加に加え、Eコマースやフードデリバリーサービスの急増により、ここ数ヶ月で牽引力を増しています。本レポートでは、アジア太平洋地域において冷蔵倉庫の需要を牽引する主な要因と、この分野への投資機会について分析しています。
Shaun Brodie • 9/12/2020
On the Street: Tokyo
Video • Retail

動画 | オン・ザ・ストリート(東京編)

世界的なヘルスクライシスとともに、事業用不動産セクターは多くの課題に直面しています。この動画では、C&Wリテール・サービスのシニア・マネージャーの新野友里恵が、東京の魅力的な街を探索しながら、日本のセクターがCOVID-19の影響からどのように回復に向けて進んでいるのかを紹介しています。
Yurie Niino • 7/12/2020

ソーシャルメディア