Japan_Homepagehero_realestate_desktop
REAL ESTATE TECHNOLOGY

C&Wの不動産テクノロジー

私たちは事業用不動産業界において100年以上の歴史をもつ専門家集団です。時代のニーズに合わせた不動産テックの積極的な
導入を通じてお客様に最適なソリューションを提供します。

導入テクノロジーをみる

リサーチ&インサイト

Inflation Impacting CRE
Insights • Inflation

インフレが事業用不動産テナントに与える影響

本レポートは、足許の経済見通しと金利環境の大きな変動が、将来の不動産価値にどのように影響するかについて考察する2部構成レポートの後編です。

第1部では、経済、インフレ、金利、事業用不動産価格の歴史的な関連を概観します。第2部では、第1部から得られた歴史的示唆を、現在の環境にあてはめながら分析します。


Rebecca Rockey • 20/06/2022
Data Office Abstract
Insights • Inflation

米インフレ上昇を受けて米国の不動産価格はどこに向かうのか?

本レポートでは、足許の経済見通しと金利環境の大きな変動が、将来の不動産価値にどのように影響するかについて考察する2部構成レポートの前編です。
今後の不動産投資において、複雑化するマクロ経済環境を乗り切ることがますます難しくなっています。


Mari Kumagai • 8/06/2022

お客様のケーススタディ

osaka-tower
フォートレス・インベストメント・グループ・ジャパン合同会社 • 不動産投資
詳しくはこちら
microsoft-creating-new-methods-for-the-workplace-of-the-future-card-image
日本マイクロソフト株式会社 • IT
詳しくはこちら
Shibuya Scramble Square
渋谷スクランブルスクエア株式会社 • 複合施設運営
詳しくはこちら

最近のニュース

Office Buildings CBD
MarketBeat • Insights

東京オフィス・マーケットビート

2022年第1四半期のオフィス市況レポートが発行されました。
最新の情報をこちらよりご確認ください。

Keiji Kato • 31/05/2022
LF-Nara‐ANNEX
C&W、奈良で「LF奈良ANNEX」を着工 2023年7月の竣工を目指す

グループ傘下のクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド・アセットマネジメント株式会社は、奈良中央アネックス特定目的会社を通じて2022年4月27日に安全祈願祭を執り行いました。

Hideaki Suzuki • 16/05/2022

Shopping Retail
MarketBeat • Insights

日本リテール・マーケットビート 

2022年1Qのリテールレポートが発行されました。最新の情報をこちらよりご確認ください。
Isao Suga • 28/04/2022
Inflation Impacting CRE
Insights • Inflation

インフレが事業用不動産テナントに与える影響

本レポートは、足許の経済見通しと金利環境の大きな変動が、将来の不動産価値にどのように影響するかについて考察する2部構成レポートの後編です。

第1部では、経済、インフレ、金利、事業用不動産価格の歴史的な関連を概観します。第2部では、第1部から得られた歴史的示唆を、現在の環境にあてはめながら分析します。


Rebecca Rockey • 20/06/2022
Hi Logistics Storycard
中央自動車倉庫株式会社 • 陸運業
詳しくはこちら
lag-nippon-reit-card-image
日本リート投資法人 • 上場リート
詳しくはこちら
Oil & Gas Report
Article • Economy

COVID-19と石油価格の下落が石油感度の高いオフィス市場に与える影響

世界経済が新型コロナウイルスの重圧の下でも回り続ける中、世界の原油価格が過去13年で3度目の暴落となり、石油・ガス業界は更なる衝撃を受けています。石油・ガス産業が地域経済にとって重要、または唯一の貢献産業となっている都市においては、この分野の衰退がパンデミックの影響をさらに大きくしています。

Hideaki Suzuki • 20/07/2020
Warehouse Internal Rack
MarketBeat • Insights

日本インベストメント・マーケットビート

「マーケットビート」四半期レポートは、主要マーケットおよびサブマーケットレベルで需給、価格動向、経済および商業不動産活動を分析します。
Yoshiyuki Tanaka • 25/09/2020
japan
Economy • Economy

2021Q2 マクロ経済動向

2021年4-6月期実質GDPは2四半期ぶりプラス成長となるものの、年率換算で前期比1.9%増に留まりました。今年の実質GDPは前年同期比2.2%増が見込まれています。予測通りに成長した場合、GDPが2019年の水準まで戻るのは2023年以降となります。また、2024年以降の成長は鈍化を続けコロナ前同様に低成長が続く事も予測されています。

Hideaki Suzuki • 10/09/2021
Cushman & Wakefield Cushman & Wakefield
採用情報はこちら

もっと詳しく知る
 

お気軽にお問い合わせください。

世界60か国50,000人の専門家がお客様のビジネスをお手伝いします。

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドでは、トラフィックの分析および本ウェブサイト上でベストの体験をお客様に提供するためクッキーを使用します。このダイアログを閉じ、お客様の同意を確認されるか、詳細については次のページを訪れてください:
クッキー通知

その他のオプション
同意する
これらのクッキーにより、当社のウェブサイトが期待通りに動作することが保証されます。例えば、ウェブサイトのトラフィック負荷を当社のサーバー間で分散し、使用量が特に多いときにウェブサイトがクラッシュしないようにします。
これらのクッキーは、お客様が行った選択(ユーザー名、言語、居住地域など)をウェブサイトに記憶させ、より充実した機能を提供するためのものです。これらのクッキーは、広告に使用される可能性のあるお客様の情報を収集したり、お客様がインターネット上でどこにいたかを記憶したりすることはありません。
これらのクッキーは、当社がマーケティングパートナーと協力して、お客様が当社のウェブサイトに訪問する前にどの広告やリンクをクリックしたかを理解したり、当社の広告をお客様にとってより適切なものにするために使用されます。
すべてに同意する
すべてを拒否する
設定の保存