Share:
valuation Valuation

サービス

鑑定評価

不動産のこれから “WHAT’S NEXT” に備えていますか? C&Wのチームは、不動産資産ポートフォリオ全般にわたってオーナー、投資家、開発業者に鑑定評価サービスを提供します。

C&Wの鑑定アプローチは、お客様の不動産について深く理解することから始まります。お客様と密接に連携することで、鑑定プロフェッショナルは、実践的な鑑定アドバイスをお客様に提供する理想的なパートナーとなります。

私たちの市場知識、リソース、経験、地理的な能力は全世界にシームレスなサービスを提供し、あらゆる種類の大型かつ複雑な業務をサポートします。

C&Wは以下のサービスをお客様に提供します:

  • 先見性のある鑑定アドバイス。 C&Wのプロフェッショナルは各資産の細部に至るまで理解するよう取り組み、正確かつ信頼できる鑑定を提供します。
  • 専門家による鑑定。 徹底的にあらゆる要因を考慮した鑑定を行うため、不動産の種類ごとに強みを持つ専門家が実施します。
  • 高水準の信頼できる鑑定。 お客様が確かな情報に基づいて意思決定をしていると安心感を得られる、信頼できる鑑定を提供することに重点を置いています。
  • チーム主導型アプローチ。 鑑定プロフェッショナルは、売買および賃貸チームと密接に協力し、常に市場の最新動向を取り入れたアプローチを行います。

お客様の資産の “WHAT’S NEXT” はなんでしょうか? お客様の鑑定評価のニーズについてご相談ください。

関連サービス

コンサルティング
事業用不動産における次の取り組み “WHAT’S NEXT” に備えていますか? C&Wのコンサルタントはワークプレイス戦略・チェンジマネジメント・立地&労働力分析およびポートフォリオ戦略などを含む、お客様の幅広いビジネス課題への取り組みをお手伝いできます。
詳しくはこちら
リーシングマネージメント
事務所物件の稼働最適化をお考えですか? C&Wのリーシングマネージメント・チームは賃貸による利益を最大化し、テナントの入居状況を改善して全体的な資産やポートフォリオの投資利益率を向上するお手伝いをします。
詳しくはこちら
ジャパンデスク
ジャパンデスクは、日本企業のグローバルなスケールでの拠点設立をお手伝いします。現地の商慣習に関する確かな知識を持つ担当者が、クロスボーダー・プロジェクトを率いて、市場調査、コンサルティング、購入、売却、賃貸借およびポートフォリオ管理などを通じ、さまざまな日本企業の不動産ニーズをグローバルに支援しています。
詳しくはこちら

関連ストーリー

Image
特定目的会社 • 不動産投資
詳しくはこちら
Foreign Lenders Storycard
外資系レンダー • 銀行・金融サービス
詳細はこちら
Cushman & Wakefield
lululemon athletica JP 合同会社 • ファッション・アパレル
詳しくはこちら

関連インサイト

restoring retail
Research • Insights

小売業の信頼回復:将来を見据えたリテールブランドが検討すべき戦略

COVID-19 流行によって、私たちの世界へ変化を強いられていることに疑いの余地はないでしょう。そのようななか私たちは、変化を起こそうと立ち上がっている小売業界のイノベーターや慈善家から日々刺激を受け続けています。メーカーはマスクやガウンを作り、レストランは緊急対応者や困窮家庭に食事を提供し、リテールブランドは暗いニュースが続く中で喜びをもたらそうとコンテンツ制作に取り組んでいます。
Barrie Scardina • 10/04/2020
Roundtable Discussion: New Strategies Beyond COVID-19 for Japanese Property Market: APREA Japan Webinar
Video • Insights

【APREAウェビナー】 コロナ後の日本不動産市場における新たな投資戦略とは?

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドのタッド・オルソンは、アジア太平洋不動産協会(APREA)のラウンドテーブルにおいて、世界的に著名な不動産投資家を招き 「コロナ後の日本不動産市場における新たな投資戦略」 について議論しました。 

録画をご覧下さい(英語のみ、日本語字幕なし)。


Todd Olson • 14/07/2020
prime retail 2018
Research • Investment

プライム・リテール・マーケット・アクロス・ジャパン

日本の目抜き通りリテール市場に関するレポート「プライム・リテール・マーケット・アクロス・ジャパン:ミレニアル世代とインバウンドに向けた路面戦略の変化」を発行しました。本レポートでは、賃料ランキングに焦点を当てながら、新たな消費世代と増加したインバウンド観光客に対応すべくリテール市場が変革を続けていることが再確認されました。
Hideaki Suzuki • 26/09/2018

お探しの情報が見つかりませんか。

当社のプロフェッショナルにご相談ください。