Share:

日本物流施設マーケットビート

Hiroshi Tsuruoka • 15/07/2021
Q2 2021 Japan Retail & Logistics MarketBeat Q2 2021 Japan Retail & Logistics MarketBeat

ワクチン普及による主要国の貿易回復が顕著に
2021年第1四半期の輸出額は191960億円となり、前年同期比6%増となった。中国向けの半導体やプラスチックが好調だった他、アメリカおよびEU向けの自動車や自動車部品も3月以降増加に転じている。1月・4月に発令された2度の緊急事態宣言で入国制限措置が継続しており、国際移動は今だ厳しい状況にある。海上輸送は需要は堅調ではあるものの、引き続き世界的コンテナ不足に起因する遅延および運賃高騰が起きている。航空輸送は船からの貨物流入もあり堅調で、国際航空の貨物輸送量は3月の速報値で前年同期比21.2%増、4か月連続の2桁成長となった。主要国において新型コロナウイルスのワクチン接種が進んだことによって貿易回復が顕著な結果となった。

3大都市圏の外に広がる新規供給
Eコマースは生活インフラとしての浸透が更に進み、それに付随した物流施設需要も堅調に推移している。経済産業省の発表では2019年時点で既にスマートフォン経由の市場規模が全体の42.4%と半数に迫っており、コロナ禍でSNSのライブ配信を通じたライブコマースの拡大も追い風となる中、オンライン上の消費行動の間口が大きく広がっている。より消費地に近い国道16号線沿線のプライム賃料は、新規供給の影響により前年同期比2.2%成長の4,600円となった。また、今期は栃木県宇都宮市、富山県射水市、静岡県掛川市など、大都市圏外縁部や地方都市での竣工が目立った。スピーディな小口配送需要に起因する物流の広域化・複雑化などへの対応が期待されている。関東および大阪内陸エリアでは引き続き需要が旺盛で供給が後追いとなっている。

まちづくりを担う大型物流施設
東京湾岸の千葉県船橋市では、6月に三井不動産のMFLP船橋が竣工し、3棟の物流施設から成る総延床面積約70万㎡の「MFLP船橋」が8年越しに完成した。「街づくり型ロジスティクスパーク」と位置付けられた同プロジェクトは、総面積約184,000㎡の敷地内にアイススケートリンクや約2万㎡の緑地空間が設けられ、隣接する「IKEA Tokyo-Bay」や同社運営の商業施設「ららぽーとTOKYO-BAY」と一体化した地域の賑わいを形成している。プロロジスの愛知県東海市の開発や日本GLPの大阪市東住吉区の開発等でも、敷地内に緑地を設ける等、区域内の公園やスポーツ施設、商業施設と一体感のある計画となっている。最新鋭の設備が充実した大型物流施設は、拡大する配送需要の中で安定した雇用をもたらすだけでなく、災害時の一時防災拠点としての役割も担う等、自治体にとっても地域の新興と安全に大きく貢献する重要施設としての位置づけとなりつつある。大阪市中心部では、等価交換方式によってSOSiLA大阪の物流施設開発が行われるなど、物流投資家による市街地の新陳代謝を促す動きもみられる。

 

logistics 3

 

logistics 4

マーケットビート

globe map (image)
MarketBeat • Forecast - Outlook

Global MarketBeats

Access our global interactive map - a portal to the latest stats and insights for all property types around the world.
1/09/2021
APAC Marketbeat
MarketBeat • Insights

日本 マーケットビート

「マーケットビート」四半期レポートは、主要マーケットおよびサブマーケットレベルで需給、価格動向、経済および商業不動産活動を分析します。
Hideaki Suzuki • 15/07/2021
developing-kai-tak-as-the-next-commercial-hub-in-hong-kong
MarketBeat • Insights

Hong Kong MarketBeat

Cushman & Wakefield MarketBeat reports analyze quarterly economic and commercial real estate activity including supply, demand and pricing trends at the market and submarket levels.  
7/07/2021
Shanghai
MarketBeat • Insights

Shanghai MarketBeat

Cushman & Wakefield MarketBeat reports analyze quarterly economic and commercial real estate activity including supply, demand and pricing trends at the market and submarket levels.
28/06/2021
Beijing (image)
MarketBeat • Insights

Beijing MarketBeat

Cushman & Wakefield MarketBeat reports analyze quarterly economic and commercial real estate activity including supply, demand and pricing trends at the market and submarket levels.
28/06/2021
Manhattan Office MarketBeat
MarketBeat • Office

米国マンハッタン・オフィス・マーケットビート

マンハッタン主要3マーケットにおける四半期ベースの新規成約面積は、パンデミック以降最高水準となったが、上半期では前年同期比29.3%減の590万sfに留まった。また同募集賃料は大量のサブリース供給が重しとなり、直近のピークである2020年第3四半期の$74.13/sfから5.4%下げ、$70.26/sfとなった。

Richard Persichetti • 27/08/2021
Office Buildings CBD
MarketBeat • Insights

東京オフィス・マーケットビート

 
Hideaki Suzuki • 18/08/2021
APAC Marketbeat
MarketBeat • Insights

日本 マーケットビート

「マーケットビート」四半期レポートは、主要マーケットおよびサブマーケットレベルで需給、価格動向、経済および商業不動産活動を分析します。
Hideaki Suzuki • 15/07/2021
Cardboard-Retail
Article • Retail

アジア太平洋地域における路面店賃料ランキング

アジア太平洋地域の路面店市場における2020年の賃料データが出揃い、新型コロナウイルス感染拡大がリテール不動産へ与えた影響が明るみとなった。

Hideaki Suzuki • 19/05/2021
5G cardboard
Insights • Data Center

アジア太平洋地域のデータセンター需要を牽引する5Gの意義

この記事の英語版をお読みください。
Hideaki Suzuki • 25/05/2021
Data-Center-Update_APAC_web-card
Research • Data Center

APAC Data Centre Update

Remarkable growth across the greater Asia-Pacific region has continued in recent months, as large corporations and government agencies alike push forward their moves to the cloud and continued IT transformation.
Kevin Imboden • 28/04/2021
covid-19 impact on asian office markets 2020 (card image)
Insights • Office

パンデミックがアジア太平洋オフィス市場へ与えた影響

新型コロナウイルス蔓延の影響、2020年通年のアジア太平洋オフィス市場のデータが出揃ったことからその実態が見えてきた。大枠のトレンドとして都心部のオフィス市場への負の影響が顕著に表れる結果となった。
Hideaki Suzuki • 15/04/2021