Share: Share with Email

【ウェビナー】アジア太平洋地域の資本市場の今後 - 東京スポットライト

Anna Town • 12/11/2020

アジア太平洋地域では、中国の経済回復を筆頭にCOVID-19からの回復の兆しが見え始めています。事業用不動産市場の現状と今後の見通しはどの様になっているのでしょうか?
 
このウェビナー(録画)では、不動産投資業界の専門家が主要な市場動向について議論し、特に以下の最新トピックについての洞察を共有しています。

  • アジア太平洋地域の最新不動産投資トレンド
  • 東京の不動産投資市場
  • COVID-19が事業用不動産市場に与える短期的・長期的な影響
  • 市場の今後の見通しと、投資家にとっての投資機会

 

Capital-Markets-Overview-2020-Q3 (Card Image) Capital-Markets-Overview-2020-Q3 (Card Image)

関連インサイト

APAC Capital Markets Overview 2021 - Spotlight on Australia
Insights • Capital Markets

APACキャピタルマーケット 2021 – オーストラリア

このセッションでは当社のエキスパートが主要なマーケットトレンドを議論し、現在注目されている以下項目等についてインサイトを共有します。

Josh Cullen • 21/05/2021
china-logistics-market overview_webinar
Podcast • Industrial

中国本土の物流市場概要

中国の物流市場は、国内の力強いEC市場拡大継続を背景に2025年までに収益の倍増が予測されている事に加え、「パンデミックプルーフ」なアセットクラスとしての認識が高まり投資家からの関心を集めています。

26/03/2021
Greater China Capital Markets Webinar
Video • Capital Markets

【ウェビナー】グレーターチャイナ投資市場

COVID-19による最初の影響を受けた国として、現在の中国における商業用不動産(CRE) 市場への影響はどの程度でているのでしょうか?
本ウェビナーでは、クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドの中国本土と香港における専門家を招き、下記のトピックについて議論致します。

Anna Town • 8/05/2020