Share:

APACキャピタルマーケット 2021 – オーストラリア

Josh Cullen • 21/05/2021

このセッションでは当社のエキスパートが主要なマーケットトレンドを議論し、現在注目されている以下項目等についてインサイトを共有します。

このセッションでは当社のエキスパートが主要なマーケットトレンドを議論し、現在注目されている以下項目等についてインサイトを共有します。

  • アジア太平洋地域における最新の投資動向
  • オーストラリアにおける商業用不動産投資動向の徹底調査
  • アジア太平洋地域におけるコロナの短期的・長期的影響
  • マーケットの行方とアジア太平洋地域の投資家における投資機会
APAC Capital Markets Overview 2021 - Spotlight on Australia APAC Capital Markets Overview 2021 - Spotlight on Australia

関連インサイト

china-logistics-market overview_webinar
Podcast • Industrial

中国本土の物流市場概要

中国の物流市場は、国内の力強いEC市場拡大継続を背景に2025年までに収益の倍増が予測されている事に加え、「パンデミックプルーフ」なアセットクラスとしての認識が高まり投資家からの関心を集めています。

26/03/2021
Capital-Markets-Overview-2020-Q3 (Card Image)
Insights • Investment

【ウェビナー】アジア太平洋地域の資本市場の今後 - 東京スポットライト

アジア太平洋地域では、中国の経済回復を筆頭にCOVID-19からの回復の兆しが見え始めています。事業用不動産市場の現状と今後の見通しはどの様になっているのでしょうか?

Anna Town • 12/11/2020
Reclaim 2020 H2
Insights

2020年上半期以降、アジアの不動産取引量減少も 投資意欲は旺盛

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドのアジア太平洋地域レポート 「Reclaim 2020(2020年を巻き返す)」 によると、投資市場における取引活動は、ディストレス資産売却の兆候は限定的ではありましたが、それでもトレンドを下回る取引水準にとどまる見通しです。2020年下半期には改善が予想されます。
Dominic Brown • 24/08/2020