Share: Share on Facebook Share on Twitter Share on LinkedIn I recommend visiting cushmanwakefield.com to read:%0A%0A {0} %0A%0A {1}

場の目的:オフィスの歴史と未来

29/10/2020

Future of Office (Web Banner)

本レポートは、COVID-19が事業用不動産(CRE)業界に与える影響とオフィスの未来について新たな視点を提供する全3回のシリーズの第2回目です。今回の「場の目的:オフィスの歴史と未来 External Link」では、パンデミック沈静化後において、オフィスが従業員や雇用者にとってどのような付加価値を生み出していくかを考察します。

シリーズ第2弾 「新しい視点:パンデミックからパフォーマンスへ」

オフィスは単に建物というだけではありません。つながりを築き、コラボレーションし、イノベーションを起こすために人々が集う場所です。COVID-19の世界的な大流行は、ワークプレイスの進化を加速させ、企業にいつ・どのようにオフィスを活用するのがベストなのかの再考を迫り、「場の目的とは何か?」という究極の問いを投げかけています。

本レポートでは、ジョージ・ワシントン大学の学術研究者と提携し、オフィスの歴史を紐解き、その未来について何を学ぶことができるのかについて探ります。

本レポートでは:

  • オフィスの歴史的役割と今後の役割を検証します。
  • リモートワークが生産性、コラボレーション/イノベーション、文化、従業員の就業経験および帰属意識に与える影響に関する調査結果を発表します。
  • 歩行可能圏域における都市環境の重要性について探ります。
  • ビジネスの成果における職場環境の重要性について論じます。

主なインサイト:

  • オフィスの役割やオフィス需要誘発には長期的な追い風が吹いています。
  • COVID-19後の未来は、オフィスのない世界への移行というよりは、組織がリモートワークとオフィスの適切なバランスを取り入れることによって組織的な優先事項を実現させていくことになるでしょう。
  • リモートワークの影響においては、程度(従業員がどれだけの頻度で在宅勤務ができるか)と、選択(どの従業員が最も効果的にリモートワークができるか、すべきか)が重要になります。

レポートをダウンロード External Linkポッドキャストを視聴 External Link していただけます。

オフィスの未来について、歴史は何を示唆しているのでしょうか?ぜひ動画をご覧ください。

office video (image) Office video (image)

関連インサイト

Main-Streets-2022-web-card
Insights • Retail

MAIN STREETS ACROSS THE WORLD 2022

世界92都市の路面店市場の調査レポートをコロナ以降3年ぶりに発表しました。
詳細はレポートをご確認ください。
7/12/2022

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドでは、トラフィックの分析および本ウェブサイト上でベストの体験をお客様に提供するためクッキーを使用します。このダイアログを閉じ、お客様の同意を確認されるか、詳細については次のページを訪れてください:
クッキー通知

その他のオプション
同意する
これらのクッキーにより、当社のウェブサイトが期待通りに動作することが保証されます。例えば、ウェブサイトのトラフィック負荷を当社のサーバー間で分散し、使用量が特に多いときにウェブサイトがクラッシュしないようにします。
これらのクッキーは、お客様が行った選択(ユーザー名、言語、居住地域など)をウェブサイトに記憶させ、より充実した機能を提供するためのものです。これらのクッキーは、広告に使用される可能性のあるお客様の情報を収集したり、お客様がインターネット上でどこにいたかを記憶したりすることはありません。
これらのクッキーは、当社がマーケティングパートナーと協力して、お客様が当社のウェブサイトに訪問する前にどの広告やリンクをクリックしたかを理解したり、当社の広告をお客様にとってより適切なものにするために使用されます。
すべてに同意する
すべてを拒否する
設定の保存