Share:
Understanding the long term growth vision of Japanese cities Covid-19

インサイト

未来都市図を紐解く:長期の都市開発テーマ

日本経済に大きく影を落とす新型コロナウイルス感染拡大。オリンピック開催延期、入国規制によるインバウンド観光客数の一時的消滅、小売業と観光業への大打撃などその影響は甚大です。一方で、「ポスト・オリンピック」や「ポスト・安倍」については従前より議論されてきたことも事実であり、長期トレンドに焦点を当てることの重要性は変わりません。オリンピックイヤーを見越した大規模なインフラ整備と再開発事業は、確実に日本不動産市場の基盤を強化しており、さらにこれからも多くの再開発事業が予定されています。

本特集では、日本全体の主要な開発計画を俯瞰します。市場に乱気流が発生している今こそ長期トレンドに注目してみましょう。


各都市の分析を読む

Research • Insights

大阪:2025年大阪万博の相乗効果

大阪は、日本で最初の3つの統合型リゾートの候補地として誘致に積極的です。地元の事業者も興味を示し、この取り組みに前向きです。前回の開催から55年後、2回目の万博開催が決定し、大阪府および大阪市はExpo 2025と統合型リゾート(IR)開発によってもたらされる経済効果の拡大を狙っています。

Hideaki Suzuki • 13/08/2020
Shinagawa: New Gateway Of Japan
Article • Forecast - Outlook

品川:日本の新たなゲートウェイ

品川駅周辺は今後様々な開発活動を通じて、日本の新たなゲートウェイへと進化していきます。どのような開発プロジェクトが周辺環境を改善させていくことを期待されているのでしょうか

Hideaki Suzuki • 14/08/2020
Haneda: From An Airport To An Aerotropolis
Article • Forecast - Outlook

羽田:空港から空港都市へ

コロナ感染拡大により自粛要請や各国の出入国規制が強化され、2020年1月の266万人をピークに同年4月以降前年同月比マイナス99%台で推移しておりインバウンド需要はほぼ消滅状態といえます。IATA(国際航空運送協会)は世界の航空需要が、コロナ前の水準まで回復するのは2024年になるとの見通しを示しています。需要回復時にこの難局を航空会社が乗り切れた場合、ルート見直しにより発着枠は増加している為コロナ前を上回るインバウンド需要が期待できるでしょう。

Erika Watanabe • 1/09/2020
Yokohama: Igniting Waterfront Development
Article • Forecast - Outlook

横浜:活発化する港湾開発

2019年8月、横浜は統合型リゾート(IR)の候補地として名乗りを上げました。同地は東京から僅か30分の距離にあり、その近さゆえに首都圏内の旅行者にとって魅力的な場所です。しかし同様の理由から、旅行者の90%近くが日帰り客であり、国全体の平均50%と比較して高い割合となっています。

Isao Suga • 2/09/2020
Revitalizing Local Tourism Through Airport Privatization
Article • Forecast - Outlook

空港民営化が地域観光を刺激

地方空港の経営状況は決して明るいものではないですが、空港民営化により空港の経営力向上、透明性のある空港使用料の設定、LCCの参入促進、空港インフラの強化、訪日外国人の玄関口増加等が期待されています。

Erika Watanabe • 3/09/2020
Article • Forecast - Outlook

中京圏の観光開発プロジェクト

リニア中央新幹線の建設により首都圏、中京圏、関西圏が一つのメガリージョンとして形成準備が進む中、中京圏ではその位置づけを強化する動きが進んでいます。リニア中央新幹線は現在開業時期について延期が見込まれていますが、名古屋駅周辺でのインフラ整備を始め、中京圏ではMICEやクルーズ観光、テーマパーク等の開発が注目されています。

Erika Watanabe • 3/09/2020
Fukuoka: Prime Market Redevelopments
Article • Forecast - Outlook

福岡:プライム市場の再開発

2011年、政府は国際的な商業競争力の向上を目指し、全国の主要都市において市街地再開発を促進する特区を制定しました。港町福岡では、市の中心部で現在2つの開発プロジェクトが進行しています。

Keiji Kato • 2/09/2020
Hokkaido: Emerging Tourism Segment
Article

北海道:台頭する観光セグメント

今日、外国人観光客はショッピング、グルメ、温泉、伝統文化を楽しみに日本を訪れています。彼らの再訪日を促すため、様々な新しい観光セグメントが誕生しています。その中でも、地域文化とスポーツに注目した観光に焦点を当てているのが北海道です。

Naomi Rice • 3/09/2020