Share:
Portfolio Valuation Portfolio Valuation

サービス

ポートフォリオサービスセンター

C&Wがグローバル展開するポートフォリオサービスセンターの不動産プロフェッショナルチームは、現場やローカル市場にいるチームと連携して完全統合型サービスをお客様に提供します。

アジア太平洋地域のポートフォリオサービスセンターはマニラにあります。2014年、当初ポートフォリオ管理のハブとして設立されたセンターは、毎年成長し続け、今では社員数45人ほどの規模に拡大しています。サービス範囲も広まり、現在ではアジアにとどまらず全世界において、規模やロケーションに関係なく、多言語での不動産ソリューションを提供しています。

ポートフォリオサービスセンター・モデルの利点:

  • 拡張性:柔軟性のあるチームがお客様のニーズに迅速に対応
  • 統合:すべての部門が密接につながることでベストプラクティスを共有
  • プロセス:マーケットへの対応スピードを加速する高度に効果的なワークフロー
  • 一貫性:世界中で一貫したサービスを提供

グローバルなポートフォリオサービスセンターは以下に拠点を擁しており、世界的な事業展開を支援します:

  • マニラ(フィリピン)
  • セントルイス(米国ミズーリ州)
  • ブダペスト(ハンガリー)
  • メルボルン(オーストラリア)

C&Wのポートフォリオサービスセンターは、グローバルオキュパイヤーサービス(GOS)とそのお客様に以下のサービスを通じて支援します:

関連インサイト

Pharmaceutical Cold Chain (Card Image)
Insights • Industrial

新薬・ワクチン供給を支える日本の医薬品コールドチェーン

いま期待される新型コロナウイルスのワクチンや治療薬の流通のみならず、近年発展の著しいバイオ医薬品や再生医療などの高度医療分野において、迅速性と徹底した温度・湿度管理が求められる医療コールドチェーンの重要性が高まっています。

Yuko Kamei • 18/11/2020
E-commerce Growth Surge Card Image
Article • Logistics

米国物流競争に拍車をかける Eコマースの急成長

電子商取引(eコマース)は近年爆発的に増加しましたが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、このセクターは前例のない成長を遂げました。多くの産業が混迷と苦戦する中、eコマースは成長機会をもたらしています。
Benjamin Conwell • 16/11/2020
Future of Office (Card Image)
Insights • Office

場の目的:オフィスの歴史と未来

本レポートは、COVID-19が事業用不動産(CRE)業界に与える影響とオフィスの未来について新たな視点を提供する全4回のシリーズの第2回目です。パンデミック沈静化後において、オフィスが従業員や雇用者にとってどのような付加価値を生み出していくかを考察します。

29/10/2020

お探しの情報が見つかりませんか。

当社のプロフェッショナルにご相談ください。