Hideaki Suzuki

Director, Research, Japan • Japan

Hideaki-Suzuki_Headshot_JP
Send Me a Message
Local Office:

Sanno Park Tower 13F
2-11-1 Nagatacho
Chiyoda-ku,
Tokyo, 100-6113
Japan

Local Office

Office: +81 3 3596 7804

Download VCard

Hideaki Suzuki

Director, Research, Japan • Japan


経歴

C&W日本支社のリサーチ&コンサルティング部門統括者として、これまで国内外の著名な企業・投資家に対して、日本の不動産市場に関する戦略的リサーチ及びコンサルティングを提供している。国際会議にも講演者として複数回出席。例えば、国際不動産フォーラムMIPIM、アジア太平洋不動産協会(APREA)主催カンファレンス、グローバル不動産投資カンファレンス(GREIC)等である。その他にも、ウォールストリートジャーナル、Bloomberg、日経新聞、週刊エコノミスト、不動産業界紙等で同氏のコメントが引用されるなどしている。

 

非上場不動産ポートフォリオのパフォーマンス分析や複数資産クラス・ポートフォリオにおける非上場不動産の役割とリスク管理に関しても高い専門性を持つ。C&W入社以前は、インベストメント・プロパティ・データバンク社の英国ロンドン本社にて、投資不動産ポートフォリオの分析を行う。同社がMSCI (モルガンスタンレー・キャピタル・インターナショナル)に買収された後、日本不動産サービス責任者及びAPACクライアント・カバレッジ・チームの一員として、アジア全体のクライアント対応を行う。具体的には機関投資家、例えば政府系ファンド、生命保険会社、年金基金、REIT、デベロッパーの不動産アロケーションに関する意思決定とベンチマークを用いたパフォーマンス分析を支援していた。仲介業者として、不動産業界におけるキャリアを開始しており、宅地建物取引士及び公認不動産コンサルティングマスターを取得している。英国王立勅許不動産サベイヤー協会の上級会員でもある。

 

麗澤大学にて、不動産ポートフォリオ管理をテーマとした博士論文を執筆、経済学博士を取得している。学位取得論文は日本不動産学会より湯浅賞(研究奨励賞)を受賞。英国レディング大学より不動産投資金融を専門とした修士、そして明海大学より不動産学士を授与されている。投資ポートフォリオ構築にあたっての非上場不動産の役割について学術的関心を持つが、それ以外にも鑑定評価や英国都市計画に関心があり関連する論文を発表している。

 

主要コンサルティング・プロジェクト

  • 米系事業者のオフィス移転計画の策定
  • ヨーロッパ系政府系年金基金の日本住宅投資における投資コンサルティング
  • アジア系政府系年金基金の日本住宅投資における投資コンサルティング
  • アジア系政府系投資会社の日本オフィス資産のポジショニング戦略見直し
  • 米系アパレル企業の路面店舗戦略レビュー
  • 日系デベロッパーの地方都市における高級ホテル誘致戦略の策定
  • 日系商社の米国メディカルオフィス及びシニアハウジング市場の分析レポート
  • アジア系リートの日本オフィス・ポートフォリオ取得にあたっての市場調査
  • 北海道ニセコ市場における高級ホテル及びレジデンス開発コンサルティング

 

加盟団体

  • 日本不動産学会(JARES)、学術正会員
  • 英国王室勅許不動産サベイヤーズ協会、フェロー会員
  • アーバン・ランド・インスティチュート(ULI)、正会員
  • アジア太平洋不動産協会(APREA)、リサーチ・コミッティー議長(2020年)、リサーチ・ラウンドテーブル副議長(2019年)
  • 麗澤大学経済社会総合研究センター、客員研究員(2012年:2018年)
  • 明海大学不動産学部、非常勤講師(2018年)

 

主要学術発行物

  • 投資不動産ベンチマーク指数における不動産鑑定評価の重要性、2017年不動産鑑定、住宅新報社、単著
  • 長期ポートフォリオにおける非流動性を考慮した不動産投資の動学的最適化の考察、2015年、麗澤経済研究、共著
  • 最小分散ポートフォリオでの不動産投資の分散効果ダイナミクス、2013年、日本不動産学会、共著
  • S106を通じたアフォーダブル住宅供給とケンブリッジにおける地域事例、2014年、明海大学不動産学部論集、共著
  • 賃借人が賃借物を買取る場合の価格評価--英国のリースホールド法が定める評価の考え方、2009年、不動産鑑定、住宅新報社、共著

学歴

  • 麗澤大学大学院経済学研究科(経済学博士)
  • 英レディング大学ヘンリービジネススクール(不動産投資金融修士)
  • 明海大学不動産学部(不動産学士)

受賞歴

  • 湯浅賞(研究奨励賞)、日本不動産学会