Share:

2017 Asia Pacific Mid-year Outlook

Hideaki Suzuki • 6/07/2017
The investment climate in Asia Pacific will continue to stand out in 2017 relative to other regions. Steady economic growth and job creation across the region will provide impetus for strong office asset performance. Download the report to find out more.

関連インサイト

Covid-19, China
Research • Forecast / Outlook

COVID-19の先に:中国のテレワーク動向とオフィスの職場戦略への影響

中国国内での感染が減少していることから、中国はビジネスが復帰しつつあります。各地オフィスに電気が点されるとともに、ビルオーナーやテナントは新たなパラダイム・シフトを経験しはじめています。それは財政難のテナントにとっては、リモートワーク導入の成功度合い、そもそものオフィススペースの存在価値の見直し、そして危機の際にビルオーナーがどの程度テナントを支援したかを改めて評価する動きです。ビルオーナーにとっては、テナントとの関係を維持することと、賃料収入の持続可能性のバランスをいかにして取るかを綱渡りすることを意味します。
Shaun Brodie • 24/03/2020
Policy Watch Tokyo Report 2020
Article • Insights

Policy Watch Tokyo: April 10

COVID-19 first spread out in China and suspended economic activities of the nation. Having a close economic relationship with China, Japan industries are gradually affected by the outbreak. Government of Japan released the first economic stimulus package in mid-February. As local outbreak happens and situation worsening, government has proposed different measures to contain the spread and secure economy.
Hideaki Suzuki • 10/04/2020
prime retail 2018
Research • Investment

プライム・リテール・マーケット・アクロス・ジャパン

日本の目抜き通りリテール市場に関するレポート「プライム・リテール・マーケット・アクロス・ジャパン:ミレニアル世代とインバウンドに向けた路面戦略の変化」を発行しました。本レポートでは、賃料ランキングに焦点を当てながら、新たな消費世代と増加したインバウンド観光客に対応すべくリテール市場が変革を続けていることが再確認されました。
Hideaki Suzuki • 26/09/2018

Related Stories

shure-moving-to-a-larger-card-image
Shure Japan Limited • Entertaintment
Learn More
image
海外の金融機関 • 銀行および金融サービス
詳しくはこちら