Share:

Manufacturing Risk Index 2019

Hideaki Suzuki • 15/11/2017

TALENT, TECHNOLOGY, THREATS: IDENTIFYING OPPORTUNITIES WHILE MITIGATING CHALLENGES

 Global manufacturing has entered a new era, marked by the growing influence of technology and innovation on production processes and logistics.

Formerly low-cost locations such as China and India, are moving up the value production chain through country-sponsored support of technological adoption. Despite higher costs relative to Asia, growing concern for IP protection combined with skilled labour availability is keeping north America at the top of the rankings.

The Manufacturing Risk Index (MRI) assesses the most suitable locations for global manufacturers to expand or relocate their operations among 48 countries in EMEA, the Americas and Asia Pacific. Each country is scored against 20 variables that make up three final weighted rankings which cover conditions, cost and risk. The data underpinning the MRI comes from a variety of reliable sources, including the World Bank, UNCTAD and Oxford Economics.

関連インサイト

Key Economic Indicators Q2 2020
Research • Insights

日本:主要経済インディケーター 2020年第二四半期

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドは、「主要経済インディケーター」を発行いたしました。GDP成長率は二期連続のマイナスとなり、国際的にはテクニカル・リセッションとみなされる状況となりました。新型コロナウイルス感染拡大防止により世界全域で人とモノが動かない状況が続き、マクロ環境は全面的に前年比が悪化するものの、想定よりは小さな落ち込みに留まっています。

Erika Watanabe • 1/06/2020
House View (image)
Research • Economy

【ウェビナー】グローバル不動産市場に与えるコロナウイルスの影響とは

新型コロナウイルス(COVID-19)の「速さ・長さ・深刻さ」。それら全てが、不動産市場への影響を考える際に重要です。C&Wではグローバル不動産市場における影響をセクター毎に、そして地域毎に分析を行っています。
Kevin Thorpe • 20/05/2020
Fund Review Article April 2020
Research • Investment

COVID-19がアジア太平洋地域のオフィス市場に与える影響

 これほどまでに不動産市場のグローバル化を気付かせるイベントはないだろう。米中貿易戦争の第1段階合意がなされると同時に、アジア太平洋地域(APAC)はCOVID-19発生による経済的な影響を経験した最初の地域となった。
Hideaki Suzuki • 7/04/2020